作品紹介

7年以上を費やした渾身の大作、遂に刊行!

追っ手の届かない闇先へ――。“逃がし屋”葛原に託された重要人物。国際政治の表と裏、あまりに哀しい愛憎、凄絶なる死闘の幕が上がった。

担当編集者より
過去も本名も捨てて生きる主人公・葛原の選んだ生業は“逃がし屋”。依頼人を追っ手の目の届かない地に届ける闇の仕事です。そんな彼に託された某国の重要人物とは?凄絶な銃撃戦、その背後のあまりに哀しい人間たちの愛憎劇、敵味方を問わず魅力的なキャラクター。国際政治というスケールの大きな舞台に、大沢作品のエキスを凝縮した渾身の大作。執筆開始より八年の歳月を経て、いよいよ刊行!(YA)
商品情報
書名(カナ) ヤミサキアンナイニン
ページ数 408ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2001年09月15日
ISBN 978-4-16-320310-2
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く