作品紹介

少女たちはどこに消えたのか?

家出中の女子高生ミチルを連れ戻す仕事を引受けた私は、彼女の周辺に姿を消した少女が複数いるのを知る。好評の葉村晶シリーズ

担当編集者より
二〇〇一年「このミス」で十六位にランクイン、好評を博した『依頼人は死んだ』のクールな女探偵・葉村晶。本書は待望の彼女の長篇デビュー作です。家出した十七歳の少女ミチルを連れ戻す仕事を引き受けた晶は、ミチルの友人に姿を消した少女が二人いるのを知って調査を始めるが、様々なトラブルに巻き込まれて――。周到に張りめぐらされた伏線、はらはらどきどきの急展開、そしてちょっぴりじんと切ないラスト……どれをとっても間違いなしの傑作ミステリーです。(HT)
商品情報
書名(カナ) ワルイウサギ
ページ数 416ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2001年10月15日
ISBN 978-4-16-320470-3
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く