単行本
単行本

七月の水玉

片岡義男

  • 定価:本体1,571円+税
  • 発売日:2002年06月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

彼女の一番エロティックな瞬間をファインダーは捕えた

1960~70年代を背景に青年と年上の女性との恋愛を通し、女性のエロティシズムを印画紙に焼き付けるように描いた六つの物語

担当編集者より
恋愛小説の名手として知られる著者の最新の短篇集です。六〇年代を背景に描かれる五つの作品を貫くキーワードは「写真」と「美しい年上の女性」。著者自身、何冊もの写真集をものしたほどの腕前だけに、ファインダーが捉えた女性の美しさを描写する件には、我々が普段気づかない繊細なフィーリングが窺えます。五人の美しい被写体の魅力により構成された、一冊の写真集のような作品です。(AK)
商品情報
書名(カナ) シチガツノミズタマ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 仮フランス装
初版奥付日 2002年06月30日
ISBN 978-4-16-321000-1
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く