単行本
単行本

タンノイのエジンバラ

長嶋有

  • 定価:本体1,333円+税
  • 発売日:2002年12月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

この印象を、せめて忘れないように努めよう

失業中の俺が預かるはめになった隣家の女の子。何をしても不満気な彼女だが、スピーカーから歌が流れ出した時……。珠玉の短篇集

担当編集者より
『猛スピードで母は』で芥川賞を受賞した著者の、第二短篇集ができました。隣家の女の子を預かるはめになった失業中の“俺”。カレーを食べさせても、誘拐ごっこの脅迫状を作ってやっても不満気な彼女だが、父の形見のスピーカーから音楽が流れ出したとき……。(表題作)家族や恋人との微妙な距離。平凡な暮らしにふいに訪れる、奇跡のような瞬間。収録作はいずれも佳品ぞろいですが、担当者オススメは「三十歳」。ピアノ講師を辞めてパチンコ屋で働く秋子の淡い恋、ちょっと泣けます。(TM)
商品情報
書名(カナ) タンノイノエジンバラ
ページ数 216ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2002年12月10日
ISBN 978-4-16-321490-0
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く