単行本
単行本

夜を抱いて

グウェン・エイデルマン 雨沢泰・訳

  • 定価:本体1,381円+税
  • 発売日:2003年07月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

男の葬儀へ向かう列車の中で、女はあの日々を回想する

三十も歳上の男がベッドで語った「戦争の話」を通して、女は人生と愛について知る――寄る辺なき二人が紡ぐ大人のための官能小説

担当編集者より
かつて愛した男の葬儀へ向かう列車の中で女が回想するシーンから物語は始まります。フラッシュバックのように差し込まれるのは、男が暗がりのベッドで語った戦争の話――ユダヤ人少年としての過去、自分を通り過ぎていった数々の女性たち。男がもらす一言一言に人生の哀れさと不思議さを感じさせられる、一風変わった恋愛小説です。無駄のない知的な原文が十分に生かされた名訳もお楽しみください。(KK)
商品情報
書名(カナ) ヨルヲダイテ
ページ数 192ページ
判型・造本・装丁 四六判変型 上製 カバー
初版奥付日 2003年07月30日
ISBN 978-4-16-322030-7
Cコード C0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く