作品紹介

魅力的な三人の彼女。僕のプロポーズの相手は誰?

三〇歳になるまでに結婚しようと決めて指輪も買ったのに、肝心の相手が誰なのか記憶を失うなんて。大人になれない僕の恋愛を描く

担当編集者より
今月三十歳になる僕は、誕生日までに彼女にプロポーズしようと思い、指輪も買った。ところがスケートリンクで転倒し、誰に渡そうとしていたのかという記憶だけを失ってしまう。問題は、僕と付き合っている女性が三人いること。彼女たちに会ってなくした記憶を掘り起こし、なんとか誕生日までにプロポーズを果たそうとするのだが……。付き合っている相手を本当に好きかどうか、自分の気持ちに自信がない人、大人の恋にたどり着けない人に贈る恋愛ファンタジーです。(SY)
商品情報
書名(カナ) ユビワヲハメタイ
ページ数 208ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2003年10月10日
ISBN 978-4-16-322290-5
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く