作品紹介

錯綜する人間関係と続発するトラブル、果して初日の幕は開くのか?

平凡な小劇団であっても、公演初日までは嵐のような日々が続く。女優でもあり自ら劇団を率いた著者が描く、芝居の持つ魅力と魔力

担当編集者より
「小劇場ブーム」は去ったとはいえ、今も演劇に情熱を傾ける若者たちは確実に存在します。劇団「木村座」の面々もそんな集団です。しかし幕が開くまで何が起こるかわからないのが芝居の世界。制作担当は制作費用を同棲相手に持ち逃げされ、主力役者はTVドラマのオーディションに合格したため出演が不可能に。座長は座長で客演女優と不倫関係を続け……果たして初日の幕は無事開くのか?芝居に取りつかれた人間の混乱と熱気を、演劇の世界とも縁の深い著者が見事に描いています。(SY)
商品情報
書名(カナ) ゲキジョウコモンセンス
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2003年10月25日
ISBN 978-4-16-322330-8
Cコード C0093

著者

前川 麻子

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く