単行本
単行本

だりや荘

井上荒野

  • 定価:本体1,429円+税
  • 発売日:2004年07月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

愛のありようは、ひとの数だけ

亡くなった両親が残したペンション、だりや荘。繊細な姉と明るい妹、妹の夫が引き継いだが……愛のやさしさと残酷さを鮮やかに描く

担当編集者より
交通事故で急逝した両親が残した、ペンション「だりや荘」。二人の「夢の家」を受け継ごうと、妹は東京を引き払い、指圧師の夫と共にやってきた。そこには、あまりに繊細で美しい姉が、ふわふわと住んでいた。親の庇護を失った姉を、妹夫婦は理解し、やさしく受け入れる。その愛のありようが、たとえ他人には理解できないかたちであろうと……。信州の四季を背景に、男と女、家族、他人、それぞれの間の数だけある愛の姿を描く美しくも痛烈な長篇小説です。(AS)
商品情報
書名(カナ) ダリヤソウ
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2004年07月25日
ISBN 978-4-16-323170-9
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く