単行本
単行本

壁のない密室

石井竜生 井原まなみ

  • 定価:本体1,700円+税
  • 発売日:2004年10月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

学校という閉鎖社会で起きた不祥事と殺人

教科書採択をめぐる騒動、閉ざされた学校社会を舞台に起きた密室殺人――元警官の三輪志保は事件を解決すべくセンセイたちと闘う

担当編集者より
ご夫婦でミステリーを合作されているお二人は、オール讀物推理小説新人賞、横溝正史賞を受賞した実力派です。今回の書き下ろし作品は、現代日本の教育現場に題材を取った社会派ミステリーといえます。教科書執筆・採択をめぐる珍騒動、イデオロギーに囚われた不毛な対立、イジメ、セクハラ、不倫、密室殺人……。ちょっと変な教師たちを相手に孤軍奮闘する用務員の志保は、元警察官。彼女の爽やかな活躍と推理が、学校という閉鎖社会の病理を浮かび上がらせます。(MI)
商品情報
書名(カナ) カベノナイミッシツ
ページ数 352ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2004年10月10日
ISBN 978-4-16-323420-5
Cコード C0093

著者

石井 竜生

井原 まなみ

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く