単行本
単行本

刺客荊

塚本青史

  • 定価:本体1,857円+税
  • 発売日:2005年08月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

秦の始皇帝をどうやって暗殺するのか?

中国戦国時代、濮陽に一人の剣の達人がいた。その男の名は荊軻。彼はなぜ、始皇帝を暗殺しようとしたのか? その半生を描く力作

担当編集者より
中国時代小説の担い手として活躍されている塚本さんの書き下ろし小説です。今回、スポットをあてたのは、秦の始皇帝を暗殺しようとした男・荊軻(けいか)。彼はどのような生い立ちからついには皇帝暗殺を決意したのか? 彼の両親と墨家との関係、はたまた物語の後半のおおきな謎解きの鍵になる恐るべき料理「髑髏鍋(どくろなべ)」の秘密とは。そしていよいよ迎えた暗殺の機会!伏線を随所に張り巡らし、謎を追う楽しさ満載。長大なスケールで描く塚本さんの力作です!(TK)
商品情報
書名(カナ) シカクケイ
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2005年08月30日
ISBN 978-4-16-324220-0
Cコード C0093

著者

塚本 青史

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く