作品紹介

男と女、危うい関係の美しい物語が6篇

別れ話を秘めた女と、プロポーズしようという男、2人の夜は……。愛の危うさ、はかなさ、それゆえの美しさを描き尽した傑作短篇集

担当編集者より
久しぶりの短篇集は、男と女、あるいは世の中のもろさ、はかなさと、それゆえの美しさを描いた力作5編。見知らぬ女につきまとわれる「ポスト」、ピンク色の鳩に消えた妻を幻視する「ピジョンゲーム」、少年の目で夫婦・家族・社会の危うさを暴いた「隠しきれないもの」……愛の実相、時に輝きを失い、いつか重荷ともなりうる残酷さを淡々と綴る一方、その再生の軌跡を華麗に描き出します。巻末に小さな特別ストーリーも付けました。(OM)
商品情報
書名(カナ) アカシア
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2005年09月30日
ISBN 978-4-16-324290-3
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く