作品紹介

巨匠の残した幻の傑作長篇、待望の復刊

夜霧に沈む港町。住民が怪死を遂げてゆく。その謎を追う男は迷宮に迷いこむ……名匠の静かな叙情が冴え渡る傑作幻想探偵小説

担当編集者より
『華氏451度』や『火星年代記』など数々の名作で知られる抒情ファンタジーの巨匠、ブラッドベリ。彼は往年のハードボイルド探偵小説を愛する作家でもあります。レイモンド・チャンドラーに献辞を捧げ、不穏な夜霧の覆う海辺の町で起きる怪死事件を追う本書は、ブラッドベリの詩情が冴える幻想的なハードボイルド・ミステリです。かつて邦訳されたものの、長らく入手困難だった幻の名作。最新長篇『さよなら、コンスタンス』で閉幕する3部作の第1作です。静かな夜に味読ください。(NS)
商品情報
書名(カナ) シヌトキハヒトリボッチ
ページ数 392ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2005年10月25日
ISBN 978-4-16-324330-6
Cコード 0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く