単行本
単行本

ハルカ・エイティ

姫野カオルコ

  • 定価:本体1,900円+税
  • 発売日:2005年10月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

実在の伯母をモデルに、著者が新境地に挑んだ力作

大正9年、関西生まれの持丸遙は淡い恋も経験しつつ女学校を卒業。見合い結婚という平凡な人生だったが、戦争が運命を狂わせていく

担当編集者より
大正9年、滋賀県で生まれた持丸遙は、淡い恋なども経験しつつ、高等女学校を卒業。当時の多くの女性と同じく、見合いをして結婚します。平凡に見えた人生は、やがて戦争によって微妙に変わっていく――。といっても、波乱万丈の人生というわけではなく、むしろごく普通の一人の女性の生き方を淡々と描いたこの小説は、著者の新境地ともいえる原稿1000枚の力作です。モデルは、著者の伯母だそう。ちなみに、テレビドラマ化された漫画とは関係ありませんので、念のため。(TN)
商品情報
書名(カナ) ハルカエイティ
ページ数 472ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 2005年10月15日
ISBN 978-4-16-324340-5
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く