作品紹介

秦の拡大、各国の滅亡。動乱の時代を生きた名臣たち

七大国を中心に始まる戦国時代は魏の全盛から秦の天下統一まで続く。動乱の時代を生きた楽毅、屈原、呂不韋ら十六人の策士、名将たち

担当編集者より
中国古代史を舞台に香気ゆたかな小説を数多く生み出してきた著者の人物エッセイ二巻が同時刊行されます。管仲、子産、晏子、楽毅、范雎、呂不韋……。中国古代の名臣たちには、戦争の天才もいれば政治の天才もいます。命に代えて国を守ろうとした人、死を恐れず時の為政者に諫言をなした人もいます。無数の国が乱立し、諸侯の力が拮抗していたゆえに、良い家臣を抱えた実力者が王に代わって天下を経略する覇者の時代、春秋時代。七大国を中心に始まり、魏の全盛から秦の天下統一まで続く動乱の戦国時代。覇権を求めて権謀術策が展開される弱肉強食の時代を生き抜く名臣たちの佇まいは混沌とした現代を生きる私たちの指針ともなる、凛とした潔さを感じさせます。現代人必読の書ともいえる名著の誕生です。お楽しみに!(HT)
商品情報
書名(カナ) センゴクメイシンレツデン
ページ数 368ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2005年11月15日
ISBN 978-4-16-324450-1
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document