単行本
単行本

浮かれ黄蝶

平岩弓枝

  • 定価:本体1,238円+税
  • 発売日:2006年04月26日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

さようなら江戸の町、かわせみの心は永遠に

江戸の世に別れを告げ、次巻より文明開化の明治に舞台を移す本シリーズ。「かわせみ」最後の江戸情緒を描いた本書はやさしく美しい

担当編集者より
三十二年の長きにわたり多くの読者に愛されてきた「御宿かわせみ」シリーズは、この巻で江戸の大川端に別れを告げることになりました。るいと東吾の忍ぶ恋から始まり、祝言、二世誕生、新世代の台頭など、大河小説の趣きもそなえた大人気時代シリーズは、準備期間を経て、今年の秋から「オール讀物」で連載が再開されます。文明開化の明治に舞台を移し、新たな物語が始まります。明治版「かわせみ」への予感をはらみつつ、懐かしい江戸情緒の世界に惜別(!)の貴重な一冊です。(AS)
商品情報
書名(カナ) ウカレキチョウ
ページ数 296ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2006年04月25日
ISBN 978-4-16-324830-1
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く