作品紹介

史上最悪の刑事をつけ狙う最強の刺客とは

ヤクザすら好人物に感じられる悪徳刑事・禿富鷹秋。巧妙に仕掛けられた罠がハゲタカの命を執拗に狙う。息を呑む展開のシリーズ完結篇

担当編集者より
ホームレスを蹴り飛ばし、ヤクザの抗争につけこんでは私腹を肥やす、神宮署の悪徳警官・禿富鷹秋。欲しい女は騙してでも手に入れ、刺客は無惨なまでの返り討ち——その極悪非道ぶりは南米マフィアをもたじろがせてきたが、遂にハゲタカをめぐり、執拗な恐るべき罠が張り巡らされる。狩るか、狩られるか。警察内部にも不穏な気配が漂い、さしものハゲタカも追いつめられていくのだが……。人気シリーズ第4弾。ちなみに奥目の禿富、風貌のイメージはリチャード・ウィドマークとのこと。(OY)
商品情報
書名(カナ) ハゲタカガリ
ページ数 528ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2006年07月15日
ISBN 978-4-16-324890-5
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く