作品紹介

10代の季節は、出会いも別れも生々しく、儚い

ウリをやっていると噂をされている高校2年の高遠琉璃は、美貌の持ち主で特異な能力によって噂に上る上級生綾目周子に惹かれていく

担当編集者より
高校2年生の高遠琉璃は、ウリをやっているという噂を立てられ、上級生に屋上に呼び出されたところを、綾目周子に助けられる。周子は美貌の持ち主だが、その特異な能力によって噂に上ることが多かった……。「バッテリー」シリーズが280万部という記録的大ヒットで一躍人気作家となったあさのさん。「男でも女でも同性の関係のほうが濃密でいろいろあるような気がして好き」という著者が、傷つきやすい10代の少女たちが、互いをかけがえのない存在として認めあっていく1年間を描くみずみずしい長篇小説です。やまだないとさんのカバーもお楽しみに。(HT)
商品情報
書名(カナ) アリフレタフウケイガ
ページ数 248ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2006年08月10日
ISBN 978-4-16-325160-8
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く