単行本
単行本

息がとまるほど

唯川 恵

  • 定価:本体1,333円+税
  • 発売日:2006年09月29日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

その関係を、愛とは呼べない

同僚にプロポーズされたのを機に、不倫中の上司と別れる決意をした朋絵だったが、最後のデートをしているところを後輩に目撃され…

担当編集者より
恋愛や仕事に悩む等身大の女性たちを描いて圧倒的な共感を得ている唯川さん。本作は男と女、女と女の関係にしのびよるそこはかとない怖さが浮かび上がる作品集です。上司と2年越しの不倫をしながら、同僚の新木と付き合っている朋絵は、新木にプロポーズされ、上司と最後のデートをしていたところを後輩の美保に目撃される。寿退社する美保が、送別会で「とっておきの秘密」を暴露すると言い出して……。全作品に知る人ぞ知る銀座のSバーが登場。時には甘い囁きが、時には守られない約束が、時には別れの言葉がかわされます。(HT)
商品情報
書名(カナ) イキガトマルホド
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2006年09月30日
ISBN 978-4-16-325280-3
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く