単行本
単行本

白疾風

北重人

  • 定価:本体1,695円+税
  • 発売日:2007年01月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

待望の書き下ろし。時代ミステリーの面白さはここにある!

金脈に埋蔵金!? 武蔵野の谷の村が何者かに狙われる。かつて伊賀の忍びとして活躍した三郎は、自分の村を守るため村人と共に戦う

担当編集者より
かつて伊賀の忍び、「疾風」として名を馳せた三郎が住む武蔵野の村。命を捨てる戦とは無縁の、畑を耕し命を育む穏やかな年月だったが、ある日、江戸から風魔残党や隠し金山の噂など、不穏な気配が漂ってきた。祭りに呼んだ風流女が発端となり、平穏な村の毎日に綻びが生じていく。村を襲う何者かの陰謀。三郎は、再び忍びとなって立ち向かう――。定評のある艶やかな文章で、老いた忍びが武蔵野を駆け抜けます。エンターテインメントの面白さが詰まった時代小説、誕生です。(SY)
商品情報
書名(カナ) シロハヤチ
ページ数 312ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2007年01月30日
ISBN 978-4-16-325620-7
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く