単行本
単行本

暗号名サラマンダー

ジャネット・ターナー・ホスピタル 古屋美登里・訳

  • 定価:本体2,381円+税
  • 発売日:2007年03月

作品紹介

テロリズムの狂気と国家の非情を描く慟哭のスリラー大作

莫大な犠牲者を出した13年前のテロ事件。再調査を開始した遺児が暴いた戦慄の真相。ポスト9・11時代の病理を見事に描き出す巨篇

担当編集者より
13年前、乗客もろともテロリストに爆破された旅客機。だが事件の真相は隠蔽されていた。真相を追う遺族たちに伸びる国家の粛清の手。事件の核心を暴く手記とビデオには何が隠されているのか――。著者はテロで崩れゆく世界貿易センタービルから発信された犠牲者たちの電話記録を読み込み、この渾身の長篇を書き上げました。派手なだけの謀略小説に飽いた皆様に読んでいただきたく思います。人間の気高さとテロリズムの非情を描き出す慟哭のクライマックスは、類を見ないものです。(NS)
商品情報
書名(カナ) アンゴウメイサラマンダー
ページ数 416ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2007年03月30日
ISBN 978-4-16-325780-8
Cコード C0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く