作品紹介

あたし、あんたのおかげで、やっとこさ人間になれたよ

三十を過ぎた吉原の女郎・ミノにふってわいた“幸運”。自分にふさわしい幸せを見つけた彼女の人生の選択とは? “感動無限大”短篇集

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
担当編集者より
戦前、戦後、そして現代。どの時代を舞台にしても、リアルで生き生きとした人間を描いたら当代随一の浅田次郎さん。表題作にもなっている「月島慕情」は、大正時代、運命に抗おうと気丈に生きる人間の愛がテーマです。三十を過ぎた吉原の太夫・ミノに突然ふってわいた“結婚”という名の幸運。人生の一発逆転を目前に、思いもかけない現実がたたきつけられる……。作品の根底にあるのは、たとえ辛い過去と現実をもっていても、人間にとっていちばん大切なのは希望を捨てずにまっすぐ生きること。それを改めて噛みしめることのできる短篇集です。(IJ)
商品情報
書名(カナ) ツキシマボジョウ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2007年03月30日
ISBN 978-4-16-325790-7
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く