単行本
単行本

いっしん虎徹

山本兼一

  • 定価:本体1,900円+税
  • 発売日:2007年04月26日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

伝説の名刀「虎徹」を鍛えた男の一代記!

伝説の刀鍛冶・虎徹には壮大な夢があった。己を超える刀を鍛えるべく、命を懸けた男の一代記。時代小説の新分野を切り開く野心作

担当編集者より
越前にて名を上げていた甲冑鍛冶・長曽祢興里(ながそねおきさと)(のちの虎徹)には、壮大な夢があった。自らが鍛え上げた当代随一の甲冑を一刀のもとで叩き切る刀を鍛える——。興里は、己を超えるべく、重病の妻を伴い江戸に出た。一振りの刀のために己の命をもかけた伝説の刀鍛冶「虎徹」の波乱万丈の一代記。松本清張賞受賞作『火天の城』で、歴史小説に新しい風を吹き込んだ著者の真骨頂といえる渾身の700枚!(TA)
商品情報
書名(カナ) イッシンコテツ
ページ数 448ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2007年04月25日
ISBN 978-4-16-325850-8
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く