作品紹介

オール讀物新人賞受賞。異彩を放つ6つの短篇!

哲彦が疎開先で出会った喬史の顔の左半分を覆う黒痣。村人たちはスナメリの祟りと忌み嫌うが、喬史の左目にはそれ以上の秘密が……

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
太平洋戦争末期。哲彦が疎開先の漁村で出会った少年・喬史の顔の左半分には、こめかみから頬にかけて真っ黒な痣があった。村人たちはそれをスナメリの祟りだと忌み嫌い、学校では苛烈ないじめを受けていた。「疎開者」として同じくいじめられる立場の哲彦は、悲惨な境遇にも心がくじけない喬史と親友になる。やがて哲彦は痣に埋もれた喬史の左目に秘められた秘密を知る。オール讀物新人賞受賞の表題作など、特異な発想とグロテスクな美意識が異彩を放つホラー短篇集。ぶっとんだ新人の登場です。(AK)
商品情報
書名(カナ) ナツヒカリ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2007年09月15日
ISBN 978-4-16-326310-6
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く