作品紹介

この世でいちばん好きな場所、かもしれない

24時間営業の高級スーパーマーケット“マルシェ・アンジュール”。店を巡り描かれる小さな出会いや恋。愛すべき人間模様を描いた短篇集

担当編集者より
もしかしたら、私がこの世でいちばん好きかもしれない、と思う場所——巻頭の短篇でヒロインが深夜家を抜け出し、足早に向かったのは、24時間営業の高級スーパー“マルシェ・アンジュール”。普段はやりくりしながら近所で日常の買い物をする彼女も、色鮮やかな高級果物やさまざまな国からとりよせられた輸入食品、デリに美味しそうな惣菜の数々がまるでアートギャラリーのようにならぶこの店に惹きよせられるひとりなのです。この魅力的なスーパーを遠景に6つの出会いや恋愛模様を描いた甘くてほろ苦い連作短篇集。(OY)
商品情報
書名(カナ) マルシェアンジュール
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2007年10月10日
ISBN 978-4-16-326390-8
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く