作品紹介

その日、すべてが変わった――。感動のシリーズ最新作

光を失いつつ美濃屋の主として忙しい日々をおくる信太郎と、その身を案じるおぬい。ある日、江戸を大きな揺れが襲う。感動の最新作

担当編集者より
その日、江戸が揺れた……。火事の怪我で視力を失った美濃屋の主・信太郎。眼は見えずとも、別家の菱屋を義絶したり、手代頭の助四郎が店を飛び出したりと揉め事は続くし、母おさだ、姉おふじの両人は信太郎とおぬいの祝言に相も変わらず猛反対……。そんな、はらはらしつつも変わりのない日常を、ある日、大地震が襲います。家族の情愛、人と人との繋がりを根本から問い直すような、静かな迫力に満ちた本作。好評シリーズ第六弾にして、誰もが泣かずにいられない感動の一作となりました。はじめての方もぜひ!(II)
商品情報
書名(カナ) ソノヒ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 2007年10月10日
ISBN 978-4-16-326400-4
Cコード C0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く