作品紹介

エロスの深淵を描く、好評シリーズ第二弾

慶左衛門は江戸で評判の女好き。ところが自慢のものが役に立たなくなり、噂の強壮剤を手に入れるため二人の妾と共に旅に出ることに

担当編集者より
林さんが初めて挑戦した官能時代小説の続篇です。西門屋慶左衛門は、江戸で評判の女好き。前作では姦婦おきんが妾となりましたが、今回はそのおきんにとって強力なライバル・お六が登場。あまりの毒婦ぶりに慶左衛門も圧倒され、とうとう慶左衛門自慢のモノが役に立たなくなってしまいます。困った慶左衛門、評判の強壮剤を手に入れようと旅に出ますが、おきん、お六も同行することに。この三人連れに、いかなる騒動、いかなる色事が待っていますことやら……。どうぞご期待ください。(YB)
商品情報
書名(カナ) ホンチョウキンペイバイ
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2007年11月15日
ISBN 978-4-16-326490-5
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く