単行本
単行本

少女怪談

藤野千夜

  • 定価:本体1,200円+税
  • 発売日:2008年06月12日
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

キュートで残酷な女の子たちが織り成す、いまどきの怖い話

生き霊、呪い、神隠し? ……ロウ・ティーンの女の子4人がひょいと異界に足を踏み入れて。あやうい年頃の心模様を描いた傑作短篇集

担当編集者より
最も愛らしく、最も残酷な存在——少女。10歳から15歳の少女が4人、ひょいと異界に足を踏み入れて……。生き霊になったり(「青いスクーター」)、神隠しを演出したり(「ペティの行方」)、呪いを看破したり(「アキちゃんの傘」)、謎の屋敷に誘われたり(「ミミカの不満」)。いまどきの女の子たちの〈怪談〉、じつは日常生活の隙間からこぼれ出た小さな、でもこの年頃だけの切ない物語が4篇。定評のある変幻自在な文体で、さりげなくあやうい年頃の摩訶不思議な心模様を描き尽くした傑作短篇集です。すごくキュート、ただしけっこう怖い4つの物語を堪能してください。可愛い女の子にはご用心!(OM)
商品情報
書名(カナ) ショウジョカイダン
ページ数 160ページ
判型・造本・装丁 四六判変形 上製 上製カバー装
初版奥付日 2008年06月10日
ISBN 978-4-16-327000-5
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く