作品紹介

佐月の過去が交錯するシリーズ第2弾!

花師と絵画修復師の2つの顔を持つ佐月。藤田嗣治の絵の修復のため立ち寄った寺で、昔の恋人に再会して……。書下ろしを含む3篇

担当編集者より
花師と絵画修復師の2つの顔を持つ佐月に不思議な依頼が舞い込む。墓の前の古備前に桜を活けるというもの。その桜を愛でながら繰り広げられる奇妙な花見の宴。その席で、佐月はもう1つの仕事、絵画修復の依頼を受ける。報酬はその古備前だというが……表題作ほか、15年前に別れた恋人と京都の桔梗寺で偶然再会したところから始まる「葡萄と乳房」など、書き下ろしを含め、連作短篇3篇を収録。一度読めば癖になる北森ワールド炸裂の花師・佐月恭壱、今回は、佐月の過去が交錯するシリーズ第2弾です。(YN)
商品情報
書名(カナ) キョエイノショウゾウ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2008年09月30日
ISBN 978-4-16-327320-4
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く