作品紹介

取材・執筆に8年を費やした著者待望の巨篇

雑誌連載時から大反響を呼んだ大作がついに刊行開始。戦後政治の闇に挑んだ新聞記者の愛と挫折、再生のドラマを、徹底取材で描く

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
担当編集者より
今年映画化が進んでいる前作『沈まぬ太陽』から約10年、待望の新作が全4巻で刊行されます。著者は長らく第4の権力としてのマスコミを描きたいと考えてきました。そして今回、沖縄返還にまつわる政府の機密文書を入手した新聞記者と、ニュースソースの女性秘書が逮捕された「外務省機密漏洩事件」に材をとり、ひとりの男の挫折と再生のドラマとして再構築しました。国家権力に完膚なきまでに叩きのめされ、職も、家族も、誇りも失った男が辿り着いたところは——。あしかけ5年にわたる「文藝春秋」連載中も、読者から大反響を受けた長編です。(YO)
商品情報
書名(カナ) ウンメイノヒト
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2009年04月25日
ISBN 978-4-16-328110-0
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く