作品紹介

気鋭の新人作家によるホラー&ヒューマンドラマ

激しく手指を動かす発作に襲われた少女と、全身を癌に冒されながら生き続けるアメリカの死刑囚。時空を超えて2人を繋ぐ絆とは?

担当編集者より
涼子の精神科クリニックに、発作を起すとトランス状態になり、手指を激しく動かす奇妙な動作をする少女・あや香が訪れる。同じ頃、涼子の学生時代の親友で、明晰(めいせき)な頭脳と美貌、そして旺盛な行動力を持つ祐美は、留学先のアメリカで「不死の患者」と遭遇していた。2度にわたり死刑が執行されたが死に切れず、全身を癌に冒されているにもかかわらず、その男には死が訪れない。2人が直面した奇妙な患者たちに秘められたものは何か? 期待の新人作家が放つ、ホラーとヒューマン・ドラマが渾然一体となった傑作です。(AK)
商品情報
書名(カナ) プロメテウスノナミダ
ページ数 304ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2009年04月25日
ISBN 978-4-16-328170-4
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く