作品紹介

ナポレオンの世界制覇を食止められるは、ゲイジひとり!

ロゼッタストーンの失われた最上部には、神々の知識を伝える第4の文字が刻まれていた。危機に次ぐ危機。ゲイジの冒険、第2弾!

担当編集者より
命からがらエジプトを脱したイーサン・ゲイジ。はぐれてしまった恋人アスティーザと失われた秘宝『トトの書』の行方を求めて、彼はイギリス軍のスパイとなることを引き受けた。一方、エジプトを征服したナポレオンは、シリアへと進軍。両者は聖都エルサレムを抱く中東の大地で激突する。テンプル騎士団の残した暗号を解き、ゲイジは『トトの書』を手に入れることができるのか? アスティーザとの再会は? そしてロゼッタ・ストーンに刻まれた第4の文字の秘密とは? 1月に発売された『ピラミッド 封印された数列』の待望の続編。ゲイジの冒険がさらにスケール大きく描かれる。(TT)
商品情報
書名(カナ) ピラミッドロゼッタノカギ
ページ数 416ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 並製カバー装
初版奥付日 2009年07月30日
ISBN 978-4-16-328370-8
Cコード 0097

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く