作品紹介

母親の死を目撃した少年は、すべての行動を巻き戻し始めた

地下室に閉じ籠もり、全ての行動をやりなおす。重度の強迫性障害に囚われた青年と彼を救おうとした精神科医。再生までの感動の実話

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
「強迫性障害」という病気をご存知ですか? 自分の意志に反して不安感が頭を支配してしまい、強迫観念を打ち消すために不合理な行動(儀式)をせずにはいられない。潔癖症などもそのひとつです。本書は、「時間を進めてしまうと愛する人が死ぬ」との強迫観念に囚われて地下室から出られなくなってしまった米国人青年と、彼を救うために全力を尽くす型破りな精神科医の物語。患者と医師が信頼関係を育(はぐく)み病気を克服してゆく過程が、読む者の心を揺さぶります。2009年10月29日フジテレビ「アンビリバボー」で放映、大反響!(KN)
商品情報
書名(カナ) ボクハジンセイヲマキモドス
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2009年08月30日
ISBN 978-4-16-328440-8
Cコード 0098

著者

テリー・マーフィー

仁木 めぐみ翻訳

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く