作品紹介

官能が暴走する、金原ワールドの最高傑作

東京でタフに生き抜く主人公・神田憂の思考の奔流。これは現実か、エロティックな妄想か? 自在な文体に息を呑む、小説の醍醐味

おすすめ記事

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
主人公は東京に暮らす若い女性・神田憂。家を出て精神科へ行こうとする彼女は、なぜか毎回様々な小事件に巻き込まれ、どうしても目的地へたどり着けない。そこにカイズ、ウツイという2人の謎めいた男が登場する。女1人と男2人の謎めいたトライアングルの行方は? エロティックでシュールでユーモラスなこの連作短編集は、神田憂の饒舌な一人称が心地よいトリップ感を与えてくれます。「蛇にピアス」の衝撃的デビューから6年、金原ひとみさんの新たなる傑作の誕生にご期待ください。(NK)
商品情報
書名(カナ) ユウウツタチ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2009年09月30日
ISBN 978-4-16-328520-7
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く