作品紹介

怖い、切ない、あたたかい、多彩な物語が弾けだす

父が秘めた生涯一度の恋、消えた女房が見せる奇妙な夢、深山に逃げ込んだ盗賊の顛末など今昔の境も夢現の境も自在な6つの物語

担当編集者より
一読で心を別世界に連れて行ってくれる佳篇揃いの1冊。新聞連載の12篇から、迷いや恐怖、そして歓喜に立ち止まる大人たちを描いた6篇を選び収録しました。温厚な父が秘めた生涯一度の恋、江戸から消えた女房が毎夜見せる不可思議な夢、少年時代の後悔を振り切れない男の久々の帰郷など。今昔も夢現も境を自在に越えて筆は冴えわたります。ブラックに、艶(つや)っぽく、しっとりと……多彩な物語のアソートは夜更けの読書にぴったりです。こどもたちと希望の物語を詰め合わせた姉妹篇『朝のこどもの玩具箱』と併せて、あさのあつこワールド入門にもおすすめ!(YH)
商品情報
書名(カナ) ヨルノダレカノオモチャバコ
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2009年12月10日
ISBN 978-4-16-328760-7
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く