作品紹介

我が子はその瞳で数え切れないほどの光景をみるはずだった

息子は1歳の誕生日をむかえたばかりで眠るように死んだ。圧倒的な彼岸の風景と土地に残る死の記憶がもたらした奇跡の再生の物語

この作品の特設サイトへ(外部リンク)
担当編集者より
満1歳の息子を喪った父親が休職届けを出し、ひとり巡礼の旅に出る——今回刊行される長編は、決して消えることのない傷を抱えた時、いかにして人が人生を再開させるのかを問う、熱い作品となりました。一瞬にして心を奪い、人生観に変更を迫る圧倒的光景の中で得た人生の光とはなにか。最終話の到着時、編集部が涙で機能停止したという逸話も生まれた、新たな傑作が誕生しました。(OY)
商品情報
書名(カナ) キミサリシノチ
ページ数 384ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2010年02月10日
ISBN 978-4-16-328910-6
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く