作品紹介

大人気人情捕物帖シリーズに新展開!

明暦の大火から10年、伊三次とお文の夫婦には長女お吉が生まれる一方、伊与太は父の跡を継がずに、絵師になる修行に励んでいた

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
前作の最後で、大火により長年住み慣れた家を焼きだされてしまった伊三次とお文夫婦。焼け跡で呆然とする2人ですが不破龍之進に励まされ力強く再起を誓いました。あれから10年、新たな家を構え女の子も授かった伊三次とお文は幸せに暮らしているようですが、目下の悩みの種はいつまでも独身を続ける龍之進と、親の跡を継がず絵師の修業に励む伊与太のこと。人情に厚い2人が活躍する人気シリーズ2年ぶりの新刊をお楽しみ下さい。(HA)
商品情報
書名(カナ) キョウヲキザムトケイ カミユイイサジトリモノヨワ
ページ数 320ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2010年07月15日
ISBN 978-4-16-329330-1
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く