作品紹介

小さくて最高にリッチな、いくつもの愛のかたち

甘かったり、苦かったり、怖かったり。最高の日本語の使い手が腕によりをかけた、20余篇の恋愛がつまった宝石箱のような短篇集

書評・インタビュー

※外部サイトへ移動します

担当編集者より
短篇小説の名手である山田詠美さんがこの新作について語ったのは、「一滴落とすと水の色がぶわっと変わるような凝縮した言葉で書きたい」ということ。その言葉通り、400字詰め原稿用紙で20枚程度の「小さな話」が21篇も入ったこの本には、恋愛小説、性愛小説、家族小説、戦争小説、喜劇、悲劇とあらゆる小説のエッセンスがぎっしり詰まっています。ぜひあなたの心の1篇を見つけてください。(NK)
商品情報
書名(カナ) タイニーストーリーズ
ページ数 344ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 上製カバー装
初版奥付日 2010年10月30日
ISBN 978-4-16-329690-6
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く