作品紹介

人気映画監督の新作を若手新鋭作家がノベライズ

一番列車がすれ違うとき奇跡が起こる。九州新幹線開通に沸く街で噂を耳にした兄弟は、家族の再生のため奇跡を目撃すべく出発した

担当編集者より
離婚した両親が仲直りしふたたび家族4人で暮らすことを夢見る航一は、ある噂を耳にする。九州新幹線開通の日、博多から南下するのと鹿児島から北上するのと2つの列車がすれ違う瞬間、奇跡がおこるというのだ。航一は弟の龍之介を誘い、奇跡を見ようと計画をめぐらすのだった。「誰も知らない」の是枝裕和監督の新作映画を『100回泣くこと』の中村航がノベライズ。2つの才能が結びついた傑作少年文学の誕生。(AH)
商品情報
書名(カナ) キセキ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 軽装 並製カバー装
初版奥付日 2011年04月25日
ISBN 978-4-16-330140-2
Cコード 0093

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く