単行本
単行本

天安門の犠牲者を訪ねて息子たちはこうして虐殺された

丁子霖 蒋培坤 山田耕介・訳 新井ひふみ・訳

  • 定価:本体1,942円+税
  • 発売日:1994年12月

作品紹介

八九年の「血の弾圧」で一人息子を失った大学教授夫妻が恐るべき虐殺の実態を暴き、自宅軟禁されるまでを自らの命を賭けて綴る!

商品情報
書名(カナ) テンアンモンノギセイシャヲタズネテ ムスコタチハコウシテギャクサツサレタ
ページ数 288ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1994年12月15日
ISBN 978-4-16-349700-6
Cコード C0031

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く