単行本
単行本

人間・吉行淳之介

山本容朗

  • 定価:本体1,359円+税
  • 発売日:1995年07月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

94年7月惜しまれて逝った作家・吉行淳之介。吉行との38年間に及ぶ交遊を続けてきた著者が吉行の知られざるエピソードを紹介

担当編集者より
四月十三日、山本容朗さんは昨年七月に亡くなられた吉行淳之介邸を訪れた。一周忌に刊行されるエッセイ集『人間・吉行淳之介』の報告のためである。玄関で出迎えてくれたのは吉行さんに長年つれ添った宮城まり子さんだった。山本さんは二人の出会いとなった昭和五十七年の雑誌の座談会のコピーを宮城さんから渡された。この日はくしくも吉行さんの誕生日で思い出話に花が咲いた。(O)
商品情報
書名(カナ) ニンゲンヨシユキジュンノスケ
ページ数 224ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1995年07月15日
ISBN 978-4-16-350400-1
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く