作品紹介

消費不況にあえぐ日本でセブン‐イレブンだけが好調なのはなぜか。これまでの常識を悉く覆し、独自の経営を編み出した発想の秘密

担当編集者より
コンビニは日本人の消費生活を変えたが、経済の姿そのものを変えつつあるのではないか。一言で「消費者主導型経済」というが、食品を中心にすでにそうなりつつあるのではないか。そして、あるいはそれは他分野にも及ぶのではないか。本書ではセブン―イレブンを調べつつ、まったく非バブル的な日本型合理主義経営の有効性と限界について考えました。(S)
商品情報
書名(カナ) スズキトシフミギャクセツノケイエイ
ページ数 256ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1995年07月15日
ISBN 978-4-16-350410-0
Cコード C0034

著者

信原 尚武

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く