単行本
単行本

サッカーの世紀

後藤健生

  • 定価:本体1,456円+税
  • 発売日:1995年10月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

南米、ヨーロッパからアジア、アフリカまで世界のサッカーを俯瞰し、日本代表がワールドカップに出場するための必須条件を探る

担当編集者より
現在サッカー人気は花盛り。セリエAなどの情報も溢れかえっています。でも、ACミランはなぜACミラノではないのか?あるいは、ブラジルとアルゼンチンのサッカーの違いは?という質問にスラスラと答えることができる人は少ないでしょう。本書は、サッカーの歴史を概観し、世界の多様なスタイルを俯瞰する中で、この偉大なスポーツの「本質」を見ようとする知的サッカーファンのための一冊です。著者は国際サッカー歴史記録学会アジア地区代表委員かつ日本サッカー“狂”会常任幹事。東京オリンピック以来という筋金入りのサッカーファン。文章も見事です。(Y)
商品情報
書名(カナ) サッカーノセイキ
ページ数 232ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1995年10月01日
ISBN 978-4-16-350680-7
Cコード C0075

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く