単行本
単行本

山下財宝フィリピン黄金伝説を行く

生江有二

  • 定価:本体1,942円+税
  • 発売日:1995年10月

作品紹介

フィリピン戦の軍司令官・山下奉文が山中に隠したとされる旧日本軍の財宝ははたして実在するものなのか。戦後も続く宝探しの実態

担当編集者より
世の中に「宝探し」、トレジャーハンターほど労多くして益の少ないものはありません。多大の時間と労力を費して土を掘り起こしたとして、掘り出したものが大砲の筒であったり、船のバラストであったり、ほとんどが当てはずれに終ります。にもかかわらず、人々はなぜ掘り続けるのでしょうか。山下財宝はあったか、なかったか、勿論それも本書のテーマですが、伝説や噂を信じて、夢を掘り続ける人々、過去から逃れることの出来ない人々を、筆者は描きたかったのだ、と思います。(M)
商品情報
書名(カナ) ヤマシタザイホウ フィリピンオウゴンデンセツヲユク
ページ数 336ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1995年10月20日
ISBN 978-4-16-350780-4
Cコード C0095

著者

生江 有二

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く