単行本
単行本

わが千年の男たち

永井路子

  • 定価:本体1,262円+税
  • 発売日:1995年10月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

われらがヒーロー義経は反ッ歯の小男、黄門サマの諸国漫遊なんて大ウソ!? おなじみの歴史的人物の意外な一面を暴く痛快エッセイ

担当編集者より
誰もが知っているようなおなじみの歴史的人物の意外な一面を暴く、歴史よみもの。たとえば、黄門サマの諸国漫遊なんて大ウソ。実際は水戸と江戸の往復程度で、お供の助さん・格さんは実は大学者だったとか。とかくヒーロー視される日本史のアイドル・源義経だって、反ッ歯の小男、おまけに政治オンチ甚だしく、ちっとも状況判断や駆け引きができない人物だった――。ほかに、徳川吉宗、吉良上野介、西行など十八人を取りあげます。痛快エッセイをお楽しみ下さい。(B)
商品情報
書名(カナ) ワガセンネンノオトコタチ
ページ数 280ページ
判型・造本・装丁 小B6判 上製 カバー装
初版奥付日 1995年10月30日
ISBN 978-4-16-350790-3
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く