単行本
単行本

「デフレ不況」は逆転発想で生き抜け

江坂彰 稲垣武

  • 定価:本体1,262円+税
  • 発売日:1995年10月

作品紹介

底無し不況と大量失業を招きかねない今、インフレ時代の発想では失敗する。これからの企業・個人に必要なのは新しい「逆転発想」だ

担当編集者より
右肩上がりインフレ時代を前提とした戦後のシステムは、バブル崩壊後大きく変化しつつあります。地価を見ても分るようにデフレ不況の感があるこの頃ですが、シャープな眼を持つ経営評論家の江坂彰さんとつむじ曲がりの発想からユニークな社会分析をしているジャーナリストの稲垣武さんとが縦横無尽に、デフレ時代を生き抜く逆転発想のヒントを語り合っています。サラリーマンは無論、主婦、学生にも必読の一冊といえます。(T・S)
商品情報
書名(カナ) デフレフキョウハギャクテンハッソウデイキヌケ
ページ数 240ページ
判型・造本・装丁 小B6判 上製 カバー装
初版奥付日 1995年10月20日
ISBN 978-4-16-350850-4
Cコード C0033

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く