単行本
単行本

ジャパニーズ・コネクション海運王K・スガハラ外伝

ハワード・B・ションバーガー 袖井林二郎・訳

  • 定価:本体2,330円+税
  • 発売日:1995年12月

作品紹介

戦後日本を舞台に暗躍した日系二世の実業家が児玉誉士夫らと行った秘密資金調達、日本テレビ設立秘話など戦後日米史の暗部を暴く

担当編集者より
「『逆コース』と呼ばれる対日政策の転換にせよ、CIAによる対日工作にせよ、これほど確証をもって書かれたことはない」と訳者の袖井林二郎氏が力説するのが、日系二世実業家ケイ・スガハラの生涯を描いた『ジャパニーズ・コネクション』です。朝鮮戦争のさいのタングステン調達計画では、右翼の児玉誉士夫だけでなく、日本の政財界の大物が関与していたこと、日本テレビの創設は反共政策に基づく日本人の洗脳工作の一環だったことなど、戦後日米史の暗部が明らかにされています。(I)
商品情報
書名(カナ) ジャパニーズコネクション カイウンオウケースガハラガイデン
ページ数 376ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1995年12月20日
ISBN 978-4-16-350920-4
Cコード C0031

著者

H・ションバーガー

袖井 林二郎翻訳

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く