単行本
単行本

ウォーホル日記

パット・ハケット・編 中原佑介・訳 野中邦子・訳

  • 定価:本体13,592円+税
  • 発売日:1995年12月

作品紹介

自分を謎めかすことで益々神秘性・カルト性を高めた芸術家が、珍しく自己を正直にさらけだした。突然の死に至る十年間の毒舌日録

担当編集者より
どんな腕ききがインタビューしても“イエス”か“ノー”以外の返事をひきだすことはむずかしかったウォーホルが、こんなに能弁でことこまかに人物月旦やらタクシー代にいたるまで日々の記録を残していたのは驚きです(日本のファンへのメッセージをと週刊誌記者に請われて“Save Money=貯金しろ”と一言答えたのは、もう二十年以上も前のことでした)。未公開情報ですが、来年(1996)春には大回顧展が東京で開かれるとのこと。現代芸術の見直しで賑やかになることでしょう。(M)
商品情報
書名(カナ) ウォーホルニッキ
ページ数 936ページ
判型・造本・装丁 A4判変型 上製 カバー装
初版奥付日 1995年12月01日
ISBN 978-4-16-350990-7
Cコード C0098

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く