単行本
単行本

台湾独立運動私記三十五年の夢

宗像隆幸

  • 定価:本体1,748円+税
  • 発売日:1996年03月
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • hatena
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作品紹介

日本人でありながら、学生時代に台湾独立運動に関って35年。蒋一族独裁の実態を知り、自由の為に闘った男が自ら綴る知られざる記録

担当編集者より
三月二十三日、台湾で総統選挙が行われます。この中華民族史上初の、民主主義下の大統領選挙は日本のマスコミも大々的に報道すると思われます。かつては日本の植民地、近くは“買春天国”の汚名を着せられた台湾は、いま東南アジアの優等生として民主と自由を実現しました。三十五年前、一人の台湾人留学生と知り合い、国民党独裁下の恐怖政治の実態を知った著者は彼らの運動に加わりました。これは冒険小説にも勝る迫真のドキュメントであり、現代史への貴重な証言です。(I)
商品情報
書名(カナ) タイワンドクリツウンドウシキ サンジュウゴネンノユメ
ページ数 328ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1996年03月15日
ISBN 978-4-16-351390-4
Cコード C0095

著者

宗像 隆幸

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く