作品紹介

日本唯一の消しゴム版画家と、気鋭の民俗学者が一点突破で、政治から芸能、風俗まで、ポストバブル時代を読む超無差別級対談集

担当編集者より
読者参加ヌード、エイズ、偏差値、雅子さまブーム、ドリカムの謎、統一教会、カンボジアPKO、細川護煕、角川春樹、宜保愛子、コメ騒動、逸見政孝、松田聖子、北朝鮮、村山富市、たけし、就職難、いじめ、阪神大震災、SMAP、オウム真理教……。日本唯一の消しゴム版画家と、気鋭の民俗学者が一点突破で、政治、経済から事件、スポーツ、芸能まで90年代ポスト・バブルの時代を辛辣かつユーモラスに読み解く。『クレア』好評連載の単行本化。ナンシー関の傑作イラスト満載。(T・T)
商品情報
書名(カナ) ジゴクデホトケ
ページ数 312ページ
判型・造本・装丁 四六判 並製 カバー装
初版奥付日 1996年05月15日
ISBN 978-4-16-351570-0
Cコード C0095

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く
 
// JavaScript Document