作品紹介

結婚や教育、ファッション、グルメ、新興宗教などなど。軍国主義の幻想のヴィジョンのもと決戦下の市民生活はいかに営まれたのか

担当編集者より
歴史を相手にするときには、相撲でいうなら、腰を引いて左半身で――。イデオロギーで凝り固まった「史観」に陥らず、生活者の「体験」として歴史を捉えなおそうというのが筆者の基本姿勢。この本は、第二次大戦下の庶民の生活ぶりを、新聞・雑誌や作家の日記など、徹底的に当時の資料に当たって再現します。ファッション、グルメから新興宗教、結婚相談所まで、庶民の欲望は戦時下でもなお逞しかったのです。(A・K)
商品情報
書名(カナ) ケッセンカノユートピア
ページ数 272ページ
判型・造本・装丁 四六判 上製 カバー装
初版奥付日 1996年08月15日
ISBN 978-4-16-351920-3
Cコード C0036

感想を送る

本書をお読みになったご意見・ご感想をお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社ウェブサイト、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただく場合がございます。

※いただいた内容へのご返信は致しかねますのでご了承ください。
※ご意見・ご感想以外は、http://www.bunshun.co.jp/feedback/ から各部門にお送りください。

感想を書く